Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-12-02
カテゴリトップ > 明治以前の日本の古銭 > 地方貨】古金銀類
筑前三分金 特美 日本貨幣商協同組合鑑定書付 
寸法:約26mm 量目:約5.1g 

幕末唯一の地方金貨です。安政6年(1859)〜文久元年に福岡城内で製造されたと言われています。表面の上部には、筑前福岡藩主黒田家の紋「車藤」が描かれ、その下部には、「三分」の文字。裏面は筑前の文字と花押が描かれています。同様の形状の一分と長方形状の二分も存在します。
価格
780,000円 (税込 842,400 円) 送料無料
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便