Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-12
カテゴリトップ > アンティーク
【オールドノリタケ】 金彩画絵 大皿 1891〜1910年頃 ブルーメープルリーフ裏印【中古】】 【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】 【ギフト対応】についての詳細はこちら

オールドノリタケ(おーるど のりたけ)とは日本陶器(現・ノリタケカンパニーリミテド)が明治期から戦オールドノリタケ(おーるど のりたけ)とは日本陶器(現・ノリタケカンパニーリミテド)が明治期から戦前までに欧米に輸出した陶磁器のことです。 花瓶や置物などの装飾品と洋食器などのテーブルウェアが主体で、特に芸術的な絵付けや繊細な細工などで知られ、今でもコレクターが探している逸品です。 同じものがなかなか見つからないオールドノリタケ。 当店も一品だけの取扱いです。

金彩と赤のコントラストが美しいプレートです。

製品名:【オールドノリタケ】 金彩画絵 大皿 1891〜1910年頃 ブルーメープルリーフ裏印【中古】

サイズ:直径約25cm×厚み約2.5cm

【オールドノリタケ】 金彩画絵 大皿 1891〜1910年頃 ブルーメープルリーフ裏印【中古】



1891〜1910年頃の米国輸出向けに作られたノリタケのプレートです。



裏印はブルーのメープルリーフ印。状態も良いです。





丁寧な塗りと線、ビーディングの細やかさにうっとります。

職人さん達による、ひとつひとつの手作業。圧巻です。



こちらのプレートはモダンなデザインですので、比較的ほかの食器と合わせやすいです。



こちらのシリーズはほかに、ジェルクリーマー片手クリーマー両手付シュガーポット

などもございます。

是非ご覧ください。

オールドノリタケとは1800年末頃から第二次大戦の頃まで、ノリタケの前身である森村組と

日本陶器で作られ、主にアメリカに輸出されて人気を博した装飾品(花瓶、壷、陶製人形、置物、

陶製化粧セットなど)とテーブルウエア、デイナーセットを総称しています。

世界に愛された和製テーブルウェアです。

現在、世界中で大切に使われていたオールドノリタケが80年の時を経て、アンティーク品としてとても良好な状態で日本に帰国して来ています。

日本ではほとんど残っていないため、とても貴重なものです。

商品詳細
オールドノリタケ(おーるど のりたけ)とは日本陶器(現・ノリタケカンパニーリミテド)が明治期から戦前までに欧米に輸出した陶磁器のことです。 花瓶や置物などの装飾品と洋食器などのテーブルウェアが主体で、特に芸術的な絵付けや繊細な細工などで知られ、今でもコレクターが探している逸品です。 同じものがなかなか見つからないオールドノリタケ。 当店も一品だけの取扱いです。金彩と赤のコントラストが美しいプレートです。
SPEC
製品名:【オールドノリタケ】 金彩画絵 大皿 1891〜1910年頃 ブルーメープルリーフ裏印【中古】

サイズ:直径約25cm×厚み約2.5cm m

※不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
▼ご購入前にご確認下さい▼
※掲載写真はデジタルカメラを使用している為、実際の商品と色、質感等が若干異なる場合がございます。
※掲載商品は、卸売業でも同時に販売しております。そのため在庫表示が反映されるタイミングによっては、商品のご注文ができても品切れとなる場合が稀にございます。十分配慮しておりますが、ご理解頂けますようお願い致します。

1891〜1910年頃のプレートです♪
価格
120,000円 (税込 129,600 円) 送料無料
1〜2日以内に発送予定(店舗休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便