Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2019-07-01
カテゴリトップ > RED WING(レッドウィング) > RED WING NEW ARRIVAL
正規取扱店 2017-2018年 新作 REDWING (レッドウィング) 8085 Iron Range (アイアンレンジブーツ) カッパーラフアンドタフ好評発売中!

LEATHER:   Copper "Rough&Tough"
SOLE:     Vibram 430 Mini Lug
CONSTRUCTION: Goodyear Welt
LAST No:   8

※生産時に使用される革(天然皮革)や革の部分により、革の質感の異なる場合や革の性質上シワやキズ、左右差がある場合がございます。
これは不良品ではなく商品の特性上のものとなりますので、あらかじめご了承のうえご注文いただきますようお願い致します。
また、ハンドメイドでアメリカ製の商品でございます。上記のような一点一点異なる革の表情も本革の魅力としてブーツライフをお楽しみ下さい。
※入荷時期によりマイナーチェンジの可能性がございます。
ご覧頂くWEB環境によりまして、色の見え方や色彩が実物と異なる可能性がございます。
予めご了承くださいませ。


REDWING (レッドウィング)
正規取扱店



REDWING (レッドウィング) Iron Range (アイアンレンジブーツ)

ミネソタ州北部に横たわる鉄鉱石の産地、アイアンレンジ。20 世紀前半にはここで多くの鉱山開発がなされ、一時は全米最大の採掘量を誇った。こうした場所で働くワーカー達は常に大きな危険と隣り合わせだ。今日であればスティール・トゥの入った安全靴が求められるような仕事であるが、スティール・トゥがまだ無かった 20 世紀初頭には、つま先部分の革を二重にしたキャップド・トゥがその代わりであった。通常のワークブーツのつま先にもう一枚の革をかぶせて縫いつけ、つま先の強化を図ったものである。

このキャップド・トゥは 20 世紀初頭のワークブーツには実に幅広く採用されたデザインであった。レッド・ウィング社に保存されている最も古いカタログは1910年のものであるが、そこに登場する 37 型のワークブーツの内、なんと 33 型が、このキャップド・トゥを用いたデザインである。
レッド・ウィングのアイアンレンジ・ブーツは、当時の鉱山で働くワーカー達が愛用した、伝統的なキャップド・トゥのワークブーツのデザインを踏襲している。











平日14時まで即日出荷可。
当店通常価格40,932円 (税込)
価格
40,932円 (税込) 送料無料
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
ワイズ × サイズ
  Dワイズ
US6D-約24.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US6.5D-約24.5cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US7D-約25.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US7.5D-約25.5cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US8D-約26.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US8.5D-約26.5cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US9D-約27.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US9.5D-約27.5cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US10D-約28.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US10.5D-約28.5cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
US11D-約29.0cm
通常0〜2営業日以内に発送予定
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 国際配送