Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-18
カテゴリトップ > 無煙炭化器
無煙炭化器 M150土と作物を変えるすごいパワー!
炭を使わなきゃ絶対に損!!

1. 炭は微生物を増やす 【生物性】 炭を入れると、細菌や菌細菌が増える。
土中にエサ=有機物があると大繁殖し、土が肥沃化。

2. ミネラルが豊富、肥料が減らせる
【化学性】アルカリ性なので、木酢液や過リン酸石灰で 調整する。
チッソ・リン酸は少ない(くん炭はリン酸が比較的多い) 
カリ・カルシウムが豊富
(施設栽培ではカリ過剰による苦土欠に注意)

3. 地温、湿度が安定する
【物理性】空隙が多く、土がふかふかになる


−畑での炭の使い方−

・炭は、雨ざらしで保管してよい。
針葉樹の炭はとくにアルカリが強いので、
1年ほど雨ざらしにすると、畑の土用としてちょうどよくなる。

・畑に入れるとき、できるだけ細かく砕く。
1平方センチくらいまで。

・畑に入れる量の目安は、1平方米当たり200gほど。
土肥高校の1坪農園では、バケツ一杯くらい入れた。
毎年新しい炭を入れるとよい。

・土肥高校の畑では、春作の前に、
化成肥料、落ち葉堆肥、炭を土に入れて耕している。




【特長】
1. 片付けたい植物残さの焼却が出来ます
2. 根を元気にする為に樹木医が使っています根粒菌が大活躍 
3. 炭化率99% 100ℓの炭が30分で出来ます
4. 病害虫の焼却で農薬削減が出来ます
5. 焚き火の火災予防に
6. ステンレス製 寿命10年

燃料
枯枝 剪定枝 枯草 竹 もみがら 植物残さ

用途
炭作り バーベキュ 枯草焼却 草木灰


北海道・沖縄・離島は別途送料かかります


蓋は付属しません、別売オプションとなります
オプション M150用蓋 32,400円。



商品名 無煙炭化器 M150
品番 M150
寸法 直径148×高さ45cm
重量 16.6kg
材質 ステンレス
寿命 10年
容積 533L
価格
126,000円 (税込) 送料無料
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便