Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-12-03
カテゴリトップ > PA > PAセット > dBTechnologies > OPERA12
【送料無料】ワイヤレスマイク2本 楽器用マイク2本付き dBTechnologiesスピーカーセット 出力計2400W 屋外イベントに最適
【セット内容】パワードスピーカー×2/12chアナログミキサー×1/バランスケーブル20m×2/スピーカースタンド×2/SOUNDPURE8011IIワイヤレスマイク×2/2chワイヤレス受信機×1/楽器集音用マイク×1/低音楽器集音用マイク×1/ショートブームマイクスタンド×2/CANARE10mマイクケーブル×2
イタリア・dBTechnologiesの綺麗な出音のパワードスピーカー
音圧レベルも十分で屋外イベントでも使えるセット構成
スタッフのコメント:
【セットの特長】
コストパフォーマンスに優れた8011IIワイヤレスマイクが2本と種類の異なる2つの楽器用マイクが付属する人気の構成。トークイベントからちょっとしたステージまでマルチにカバーできます。ミキサーは素直な出音のMACKIE PROFX12v2をセットに致しました。

【スピーカーの特長】
イタリア・dBTechnologiesのハイコストパフォーマンスモデルOPERA12。展示会などでも注目度の高かった機種の1つです。
出音は綺麗めな音質で、パンク系音楽以外の様々なジャンルでお使い頂けるパワードスピーカーです。パンクロックのように音の飽和感、密集した質量を得たい、というジャンルにはEVのZLX12Pの方が適しているほどキレイな音で音楽を出力してくれます。
ZLX12Pと聴き比べたところ、当機種はギターのオイシイ帯域もきっちり再現されており、また高音域が上品なためか長時間スピーカーの近くで音楽を聴いても聴き疲れしづらい印象を受けました。
最大音圧レベルは129dBと音飛びも良好で、スピーカー2本使用時には300人規模の屋外イベントでもご使用頂けるほどの音量感がありました。
パワードタイプとは思えないほど軽いため、可搬性にも優れております。

dBTechnologiesは一般の方には手が届きにくい価格帯というイメージがありましたが、OPERAシリーズはペアでも20万円弱という価格なので、綺麗な音でイベントをしたい。という個人の方にもオススメです。

【メーカーサイトより】
パワフルでありながら軽量コンパクト。圧倒的なコストパフォーマンスを実現した非対称ホーン・FIRフィルター搭載 2-WAYアクティブスピーカー。

■システムの概要
推奨規模※ 屋外300人〜360人
屋内600人
最大出力 1200W+1200W=2400W PEAK
マイク入力数
電源 100V 50/60Hz
※規模につきましては会場の反響度合い、必要とする音量感によって異なりますので、参考程度になさって下さい。

主な仕様
最大出力 1200W/定格600W
アンプ形式 Class-D
最大音圧レベル 129dB
指向性 (HxV) 110°(85°up/- 120°down) × 85° (+25°/- 0°)
スピーカー 12インチウーファー
2インチツイーター
電源 100-240V 50/60Hz
周波数特性[-10dB] 52- 20,000Hz
外形寸法 350 × 642 × 349 mm
重量 14.3kg

【Q&A】
■Q1.スピーカーを増設することはできますか?
可能です。スピーカーのBALANCE OUT端子へ増設分のパワードスピーカーを接続なさって下さい。

ご確認ください。
※仕様および外観は改善のため予告なく変更することがあります。






















軽量・使い易い・優れたコストパフォーマンスと3拍子揃ったパワードスピーカーです。

【メーカーサイトより】
パワフルでありながら軽量コンパクト。圧倒的なコストパフォーマンスを実現した非対称ホーン・FIRフィルター搭載 2-WAYアクティブスピーカー。
DSP制御による8つのEQプリセットにより様々な用途に対応。フロアモニターとしても使用可能。小規模ライブイベントや設備向け用途に最適。

主な特長
●圧倒的なコストパフォーマンス
●正確で自然なシステムチューニングを可能とするFIRフィルター搭載
●必要なところに無駄なく効率よく高域を届ける非対称ホーン搭載
●エネルギー効率が高いファンレスアンプモジュールを採用
■スタッフレビュー:EV(エレクトロボイス) ZLX12Pとの比較

1.音の傾向
dBTechnologiesのスピーカーは音が素直で綺麗な出音。エレクトロボイスのZLX12PはEVらしい密度の高い迫力のあるサウンド傾向があります。
dBTechnologiesのOPERAシリーズはキレイめのサウンドなので、ポップスやロック、ジャズや演歌・歌謡曲など様々なジャンルで音をキレイに行きわたらせます。ZLX-12Pと比べると高音域が刺さりにくい印象がありスピーカーの正面に立っていても耳が疲れ難いスピーカーだと思います。エレクトロボイスのZLX12Pは比較的かんたんに音に迫力がだせるため、ロックやパンク系ロックには向いていると思いました。

2.音圧レベル
dBTechnologies OPERA12:129dB
EV ZLX12P:126 dB

スピーカー選びにおいて重要となる実際の音圧レベル。数値で表すとたった3dBの違いですが、1.4倍の音量が出ていることになります。

3.重量
dBTechnologies OPERA12:約14.3Kg
EV ZLX12P:約15.6 kg

dBTechnologies OPERA12は1200Wのアンプを搭載しておりますが、意外とZLX12Pよりも軽い製品となります。

dBTechnologiesは1974年に電気エンジニアリング会社として創業したAEB INDUSTRIALE社(本社:イタリア・ボローニャ)のオリジナルブランドとして1990年に市場に初登場して以来、その高い技術力に裏付けされた高品質なデジタルアンプを搭載したアクティブスピーカーが世界100ヶ国以上で高い評価を受けており、世界中のアリーナ、放送局、ホール、劇場など様々な場所で使用されています。
スピーカー部 2-Wayアクティブスピーカー
周波数特性[-10dB] 52- 20,000Hz
最大SPL 129dB
指向性 (HxV)[-6dB] 110°(85°up/- 120°down) × 85° (+25°/- 0°)
ホーン 非対称
HF 1"
HFボイスコイル

1.4"

LF 12”
LF ボイスコイル

2"

アンプ形式 Class-D
実用最大出力 1200W
RMS 出力 600W
冷却方法 自然対流式
DSP 部  
コントローラー DSP 56bit
AD/DA 処理24bit/48kHz
システムプリセット ロータリーエンコーダー (8プリセット)
リミッター ピーク、RMS、熱制御
クロスオーバー周波数 1,800Hz
外部入出力  
Mic/Line 入力 XLR/TRS兼用端子 × 1(バランス/アンバランス切替式)
Mic/Instrument 入力 XLR/TRS兼用端子 × 1(バランス/アンバランス切替式)
出力 XLR端子 × 1(バランス)(Ch1Link/Mix OUT切替式)
機構部  
筐体 強化ポロプロピレンPP
リギングポイント 2 × M10(上面) / 1 × M10(背面)
ポールマウント 標準 D36mm
外形寸法 (W × H × D突起部を含まず) 350 × 642 × 349 mm
質量 14.3Kg
電源部  
電圧 100-240V 50/60Hz
消費電流(100W時) 4.05A
電源ソケット ACインレット

■ミキサーの仕様
残留出力ノイズ 全出力マスターOFF時-95dBu
周波数特性 20Hz - 30KHz
イコライザー 低域:±15dB
中域:±15dB
高域:±15dB
マイク入力 6
ライン入力 12
AUXセンド 2
エフェクター

ReadyFX

寸法 高さ91mm×幅290mm×奥行き358mm
重量

3.2kg

電源 100 - 240 VAC 3ピンIEC
高音質・イタリアdBTechnologiesスピーカーセット
価格
244,444円 (税込 264,000 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
送料/北海道・沖縄は1,000円   
お取り寄せ:2営業日で発送(木土日祝除)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く