Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2019-08-11
カテゴリトップ>その他
Tecamp Puma 1000 ベースヘッドアンプ【送料無料】
■可搬性に優れた高出力アンプの決定版

軽量アンプは、最近のベースアンプ市場のトレンドの1つで、いくつものメーカーが競って市場に送り出していますが、ドイツのTecamp社が製作するアンプは、ハイエンドパーツや、デジタルアンプの持つ優秀性だけに頼ることなく、製作者でありベースプレイヤーであるThomas Eichが、アンサンブルにおける良質のベースサウンドとは何かという基準をもって、全てを積み上げて行った結果生み出されたものです。

その為、このスタイルのアンプにありがちな、公表値よりも少なく感じてしまう出力による物足りなさや、真空管を持たないソリッドステートのアンプに輪をかけたような色気の無さ等とは無縁の、軽量でありながら、チューブアンプを彷彿とさせる重厚で、艶のあるサウンドキャラクターをもったアンプになっています。

これはTecAmp社として、以前より、たいへんに優れたソリッドステートや、チューブアンプとデジタルアンプの融合に取り組み、製品化していたことが大きく、可搬性に優れた小型アンプの音質面での弱点を熟知していることが大きいでしょう。

TecAmp社のPuma Seriesは、従来の軽量アンプで感じた不満を全く持たず、そのまま繋いでも十分すぎると感じる音質を誇る一方、音色の作り込みやすさにも大きな配慮がされており、一般的にベースプレイヤーがアンプに求める音色のすべてをカバーできるといっても過言ではなく、その情報を余す事無くPAやミキサーにダイレクトに送ることも可能としています。

PUMA 1000は、フラッグシップモデルであり、他のコントロールに干渉せずに独立して用いる事のできるCompressor、音色の立ち上がりを変化させるAttack Time Control、4Band EQではコントロールできない音域を手軽に付与するHi Boost、Low Boost、EFFECTS MIX等をパネル前面に持っており、500w(ブリッジモードで1000w)という驚異的な出力と合わせて、世界中のどこでも即戦力として使う事のできる、”State of the Art”、または”Top of the Line”と評される優れたアンプです。

■スペック

SPECIFICATIONS
プリアンプ部ソリッドステート方式
コントロール類Gain / Taste / Lo / LoMid / HiMid / Hi / Master
Mute / DI Pre-Post / XLR Balanced DI Out / Effect Loop
Tuner Out / Line Out / Line In / Mute Foot Switch Cut
-10dB Input / Attack Time / Compressor / Bass Boost / Hi Boost
出力2 x 500W @ 4 Ohm / 1 x 1000W @ 8 Ohm (Bridge Mode)
パワーアンプ部D級 (2つのパワーアンプを備えています)
電源方式スイッチング電源
冷却方式感熱式ファン
サイズ27 x 8 x 25cm
重量2.8Kg

音作りがしやすく、軽くてハイパワー!
価格
191,905円 (税込207,257 円)送料無料
2〜4営業日以内に発送予定(日曜祝日除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便