Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-03
カテゴリトップ > 陶芸 > 有田・伊万里・唐津 > 有田
染錦緑彩牡丹鳳凰文壺
サイズ 径 約 33cm 高さ 約 41cm
付属品 桐共箱、しおり
原産地 日本製(佐賀県)
商品の特徴 手造り、在庫品
全て手作りのため、少々斑や歪みが有ります。
数 量 こちらの商品は現品限りでございます。
ギフト対応 可(紙箱、のし、包装)二重梱包でお届け
注 意 充分注意して撮影等しておりますが、お使いのモニターによっては色が違って見える場合があります。


染錦緑彩牡丹鳳凰文壺

藤井勝雲 作 染錦緑彩牡丹鳳凰文壺

透きとおるほどに冴えた白磁の肌、深淵のような呉須の色、絢爛豪華な錦彩の輝き幾春秋を経ても色褪せない有田焼の誇り高き伝統は今なお私達の手で送り続けられています。
それは決して恵まれた環境と華やかな営みの中に生み出されたのではなく、素朴と哀愁の職人工芸が作り上げたものです。藤井勝雲窯は先人達が築きあげた貴重な伝統陶芸を守り続けるべく、努力してまいりました。
ここにある飾壷や花瓶も、一筆一筆気の遠くなるような根気と情熱をそそぎ丹念に手描きされたものです。
伝統陶芸作家  藤井 勝雲

【略歴・作陶歴】

1938年 有田町生まれ
1954年 兄の藤井邦幸氏に師事し、技術習得に専念
1983年 勝雲窯を開く
1986年 西日本陶芸美術展入選
1987年 九州新工芸展入選
1988年 佐賀美術協会展入選
1989年 県美術展覧会県陶芸協会賞受賞
1992年 日工会知新会展入選
2012年 世界平和芸術協会東京ギャラリー準大賞受賞、國美藝術展推薦作家優秀賞受賞
2014年 東京・壽泉堂画廊で藤井勝雲有田焼作陶展

有田伝統の染錦の第一人者。伝統工芸作家、藤井勝雲先生の染錦緑彩牡丹鳳凰文壺です。個展を中心に活動し、佐賀県展、西日本陶芸美術展など九州の展覧会に入選多数。丹念に仕上げられた器は、すべて手書きで制作されており、一筆一筆気の遠くなるような根気と情熱を注ぎます。豪華絢爛な大壷はオマーン国王室に飾られています。

限定入荷!早い者勝ち現品限りです。ぜひこの機会にご入手下さい。

有田焼 肥前 作家物 名工 美術工芸品 手描き 花器
伝統工芸作家 藤井勝雲 作

価格
380,000円 (税込 410,400 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
3営業日以内に発送
残りあと1個です
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く