Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2019-08-11
カテゴリトップ>シンセサイザー・キーボード>シンセサイザー・キーボード>モジュールシンセサイザー
Roland / Boutique D-05 Linear Synthesizer【渋谷店】

Roland初のフルデジタル・シンセサイザーD-50をRoland Boutiqueシリーズで完全再現

Roland Boutique D-05は、1987年に発売されたRoland初のフルデジタル・シンセサイザーD-50を完全再現。
1987年、デジタル・シンセサイザーの黎明期に、PCM音源と減算方式シンセサイザーを組み合わせた「LA音源」を搭載し、そのわかりやすいシンセシスと、きらびやかなサウンドは、瞬く間に世間にあふれました。
デジタル・シンセサイザーが進化しても、そのサウンドは歴代のローランド・フラッグシップ・シンセサイザーのプリセット・パッチとして名を残しています。
D-50の誕生から30年を迎える2017年、D-50を完全に再現した最新モデル、D-05が誕生します。

デジタル・ビンテージ

初期のシンセサイザーは、たくさんのつまみ、ボタン、スライダーに埋め尽くされていました。
それがアナログ・シンセサイザーでした。
そして1980年代、それまでとは異なるシンプルな外観を持つシンセサイザーが登場し始めました。
それがデジタル・シンセサイザーでした。
デジタル回路で構成されたエンジンを搭載したシンセサイザーは、当時のミュージシャンやプロデューザー達に、アナログでは作ることができない新しいサウンドを提供しました。
Roland初のフルデジタル・シンセサイザーであるD-50は、サンプリング音源によるアタック成分と、減算合成によるサステイン成分の組み合わせ、コーラス、リバーブ、イコライザーを音作りに積極的に活用する独特の構成によって、80年代後半のサウンドの定番となりました。
D-50の登場から30年を経た今でも、D-50のサウンドはミュージシャンやプロデューサーたちをその気にさせるなにかを持っています。
80年代はポップ・ミュージックにとって激動の時代でした。
プロデューサーやミュージシャンたちは、常に新しい何かを探し、試していました。
いくつもの新しいジャンルが登場し、そして消えていきました。
1987年以降、Roland D-50はそうした、いくつものジャンルに大きな影響を与えました。
D-50のプリセット・サウンドがそのまま使われている著名なトラックは、いくつもあります。
このエポック・メイキングなシンセサイザーRoland D-50の30周年を記念し、D-50のパワフルな美しさを現代のRoland Boutiqueフォーマットに盛り込んだ、Roland Boutique D-05が誕生します。

PCMとシンセシスの融合

Roland D-50は、「音素片」と呼ばれる、アタック部を受け持つ短いPCMサウンドと、減算合成方式によるサステイン部を組み合わせた、ユニークなシンセサイザー・エンジンを搭載しています。
LA(Linear Arithmetic)音源と名付けられたこのシンセサイザー・エンジンは、当時は非常に高価なデジタル・サンプラーのリアリティと、減算合成方式による音作りの自由度の高さを併せ持ち、さらに内蔵のエフェクトを音作りに積極的に活用できる構成によって、デジタル・シンセサイザーのベストセラーとなりました。
D-50の登場から30年を経た現在でも、LA音源の発想は色あせることはありません。
合理的なこの音源方式は現代のプロデューサーやミュージシャンたちに、新しいパーカッシブなサウンド、スムーズなアンビエント・パッド、スタッカートが効いたシーケンスを提供するでしょう。

LA Boutique

軽量でコンパクトなRoland Boutiqueは、D-50のサウンドをスタジオにもステージにも手軽に持ち込むことができます。
D-05には、初期のデジタル・シンセサイザーの独特な振る舞いを、DCB(Digital Circuit Behavior)テクノロジーにより忠実に再現。
オリジナルのD-50を彷彿させるルックスはもちろん、細部にわたるサウンドのニュアンス、ダイナミクス、そしてジョイ・スティックによるアッパー】ロアーのミックスまで、すべてが本物です。
D-05は、現代の音楽制作には欠かせない様々な機能を搭載。
新たなアイディアやパフォーマンスに便利な64ステップのポリフォニック・シーケンサーは、テンポやパッチの記録が可能。
ゲート・タイムとシャッフルのエディットも可能です。
アルペジエーターを内蔵し、様々なパフォーマンスに変化を生み出します。
オプションのキーボード・ユニットK-25mと組み合わせればミニマム・サイズのシンセサイザーとして、ステージやスタジオに持ち出すこともでき、BoutiqueドックDK-01と組み合わせれば、省スペースの16音ポリフォニックの音源モジュールとして、スタジオのどこにでも置くことができます。

製品の特長

・ローランド初のフルデジタル・シンセサイザーD-50のLA音源を、Roland Boutiqueサイズで完全に再現。
・同時発音数は、拡張音源としても十分対応可能なD-50と同じ16音。
・D-05単体でのパフォーマンスを可能にする最大64ステップのステップ・シーケンサーとアルペジエーターを搭載。
・スピーカー内蔵、電池駆動も可能なポータブル・サイズ。

製品仕様

サイズ(幅×奥行き×高さ):300×128×46mm
重量(電池含む):900g
付属品:取扱説明書、安全上のご注意チラシ、アルカリ電池(単3形)×4

[別売品オプション]
キーボード・ユニット:K-25m
Boutiqueドック:DK-01


UD20170915


伝説のシンセサイザーD-50を Roland Boutiqueシリーズで完全再現
メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
49,680円 (税込)送料別
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便