Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-17
カテゴリトップ > アパレル > ブランド別カテゴリー > バズリクソンズ・Buzz Rickson's
BUZZ RICKSON'S #BR13338
B-15C フライトジャケット
Olive(MOD.)『7272nd』 【送料無料・沖縄・離島除く】
状態:新品

素材
マテリアル:3/1Heavy Nylon Twill
ライニング:58% Wool 42% Cotton Pile
仕様
フロントファスナー:クラウン社製スプリングカムロック式
スナップボタン:MIL規格プラス製


(cm) 身幅 肩幅 着丈 袖丈
34 55 40 56 59
36 57 42 58 60
38 60 45 60 61
40 62 47 62 63
42 64 49 64 65
44 66 51 66 67
◎トルソーデータ 胸囲92cm サイズ38を着用
◎表示していますサイズにあてはまらない場合があります


メンズファッション >> アウター >> ジャンパー・ブルゾン >> フライトジャケット





『B-15C Olive (MOD.)7272nd 』
二次世界大戦後、ジェット機の到来によりそれまでの航空整備は大きな見直しを迫られ、それはフライトジャケットも例外ではなかった。航空装備の変更で最たるものは機体の振動からパイロットの頭部を保護するハードヘルメットの導入だが、ヘッドギアの大型化はフライトジャケットの襟に干渉するという結果をもたらした。この問題を解決するためB-15シリーズは襟に改修を加えた“Modified”(MOD.)モデルが制作される。この改修はムートン襟をボディから取り外し、ウールリブニットを付け直したものである。この作業を行うためには一度ボディを裏返しにしなければ襟付け不可能なため、背中のウエストリブを一旦はずして行われた。そのため襟と裾には縫い直しの跡が見られる。このモディファイドはB-15シリーズのA,B,C,Dに多く見られ正式に改修されたことを証明する白いラベルが後付された。一般に誤解されやすいのは、それぞれのタイプが開発され、順番にモディファイドされたと思われがちだが、これは間違いで1950年代後半の航空装備見直しにともなって行われたのである。







バズリクソンズ B15C オリーブ ミリタリージャケット
価格
39,200円 (税込 42,336 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズ × カラー
  343638404244
ワンカラー1〜5日営業日で発送予定××××1〜5日営業日で発送予定
×・・・売り切れ
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く