Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-19

【シマノ】NEWエクスセンス [ スピニングモデル ] S1010-1110M/RF-T

●フィールドの現実を追及して生まれたエクスセンスシリーズは、それぞれが戦闘能力の高い個性派集団。REALシーバスコンセプトに基づき、世に放たれたエクスセンスシリーズ。現場での必要性から独自設計を施されたロッドたちは、時の流れとともにテクノロジーの進化を享受し、常に進化を遂げている。
●秋モデルでは[シルキーズーム]を搭載したS1010-1110M/RF-T、操作性重視のハイレスポンスロッドS803MH/R、繊細でありながら高い攻撃性を備えたS903L・M/Fなど、最新フィーチャーを満載した3アイテムが新登場!
●オープンエリアの港湾部デイゲームをメインフィールドとし、シーバスとのファイトを力と力で引っ張り合うのではなく、ロッドのしなやかさでシーバスを暴れさせないでキャッチする。柔よく剛を制すロッド「S1010-1110M/RF-T Fighting Absorber」。シーバスのバラシを極限まで減らすことをめざし、シーバスの引きを吸収する高次元のサスペンション効果を求めた軟調ロングロッド設定。ラインを瞬時に送り出せるレバーブレーキリールとの相性が良く、ラインテンションの強弱を繊細にコントロールする大きなアドバンテージが得られます。また、シマノのシーバスロッドとしては初の30cmズームを搭載。ズームインした10’10”レングスは足場の低いフィールドや操作性を求めるシーンに対応し、ズームアップした11’10”レングスは足場の高いフィールドや飛距離を求めるシーンで活躍。足元際のファイトではレングスを伸ばしてシーバスをストラクチャーから引きはがすなど、状況や変化に応じて1本のロッドを多彩に変貌させることができる。[全てのシーバスのバイトを察知し掛け、その全てをキャッチする]このシーバスアングラーの飽くなき欲求に対し、一つの答えとして導かれたロッド「S1010-1110M/RF-T Fighting Absorber」。このロッドがシーバスゲームの新たな世界を切り拓くだろう。