Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-11-10
カテゴリトップ > その他
ER-4N ニンジャ400R ニンジャ400 ER-6N ヴェルシス650 ニンジャ650 ニンジャ650R インテグラ用タイヤ前後セット 016 VERGE 2X 120/70ZR17 016 VERGE 2X 160/60ZR17タイヤ二本セット 
セット内容 016 VERGE 2X 120/70ZR17 58W チューブレスタイヤ 1本 016 VERGE 2X 160/60ZR17 69W チューブレスタイヤ 1本 016 VERGE 2Xは010APEXと同様のJL-SB構造に加え、DUAL COMPOUND 構造を採用。010のグリップ性能を更に進化させたNewコンパウンドをショルダー部に採用し、センター部にはこちらも定評のロングライフ用を進化させたNewコンパウンドを採用。クセの無いタイヤ特性により、ライダーの手足の延長の様な操作性を有し、乗り手を選びません。シティユースからスポーツユース、長距離ツーリングまで極上のライディングを提供致します。SHINKOのタイヤに求める究極を体感してください! 《SHINKOタイヤ》とは… SHINKOタイヤとは自転車・モーターサイクルだけでなく ゴム関連の様々な製品を製造する大阪のメーカーです。 韓国などにも製造工場をもっているため、韓国のメーカーと勘違いしている方もいらっしゃいますが、日本のメーカーです。 モーターサイクルタイヤはハイスピードレンジに耐えるラジアルタイヤも製造していますが SHINKO製タイヤがユーザーに届けられるようになったのはここ数年のお話です。 しかしSHINKOが製造するタイヤパターンを見れば、どこかで見たことがあるタイヤだと感じるユーザーも多いはずです。 なぜならSHINKOはyokohamaのモーターサイクルタイヤをOEMで製造受託するメーカーだったからです。 yokohamaタイヤはモーターサイクルタイヤの販売から撤退してしまいましたが、一部のラインナップはSHINKOに引き継がれ販売されています。 海外のドラッグレースなどでも実績があるSHINKOは yokohamaがモーターサイクルタイヤ撤退後は自社でテストライダーを大量に採用し 本気でモーターサイクルタイヤの開発に取り組んでいます。 ダンロップやブリジストンなど他にも日本のタイヤメーカーはありますが、どうしても比重は車におかれてしまっています。 本気でモーターサイクルタイヤの開発に取り組むSHINKO製タイヤを 是非手に取りそのクオリティをご体感下さい。ER-4N ニンジャ400R ニンジャ400 ER-6N ヴェルシス650 ニンジャ650 ニンジャ650R インテグラ用タイヤ前後セット
当店通常価格32,500円 (税込)
価格
32,500円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
注文後3〜4日でお届けできます。
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く