Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2019-02-10

高村光雲作品】慈母観音像 明治の巨匠の名作 桐箱付 高岡銅器通販
高岡銅器の
高村光雲原型
慈母観音像
高村光雲
の解説
高村光雲の作品の数々は、まさに明治の躍動する魂そのものの力強さであり、また見る人を神秘の世界へと誘い込む、美の化身ともいうべき優しさが感じられます。ここに高村家の御厚意により、門外不出の名作の中から特によりすぐり、蔵出しをし、最高の鋳造技術をもって、その一刀一刀に及ぶ妙味を再現いたしました。又、作品すべての桐箱には高村光雲が使用していた落款を捺印させていただいております。
作家
高村光雲(彫刻)物故
作者略歴
文久3年 仏師・高村東雲に入門
明治7年 師に認められて高村光雲を名乗る
明治10年 第1回内国勧業博覧会 白衣観音で龍紋賞受賞
明治19年 東京彫工会設立
明治20年 皇居造営、葡萄に栗鼠制作
明治23年 東京美術学校教授(現在東京芸術大学)帝室技芸員拝命
明治30年 古社保存委員
明治40年 文展審査員
大正8年 帝国美術院会員
昭和4年 国宝保存会委員
昭和9年 83歳で逝去
彫刻家・高村光太郎及び金工家 人間国宝・高村豊周の父
材質
銅製
寸法
幅16.5×奥行12.5×高36cm
特典
桐箱
高岡銅器とは
芸術と文化を凝縮した美術工芸品「高岡銅器」。名匠の情熱によって吹き込まれた魂と、特有の風合い。四世紀という歴史と伝統に培われた用と美の味わいは、懐古を超え、現代の様々な生活シーンを演出します。

 芸術と文化を凝縮した美術工芸品 高岡銅器
価格
502,200円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
1〜3日以内に発送予定(営業日)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く