Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-12-04
カテゴリトップ > フランスワイン > ブルゴーニュ地方(区分6地区) > ルイ・ラトゥール(生産者)
シュヴァリエ・モンラッシェ・レ・ドゥモワゼル [2009]
Chevalier-Montrachet Les Demoislles




ルイ・ラトゥール社は200年以上も続く家族経営の、
ブルゴーニュを代表するつくり手。

ブルゴーニュ2大白ワインのひとつといわれる
「コルトン・シャルルマーニュ」の生みの親としても広く知られています。

今やコート・ドールでは最大のグラン・クリュを所有し、
プルミエ・クリュ(村名畑)を加えると
60haにもおよぶ[コルトンの帝王]と称されています。



◆歴代当主に受け継がれる革新精神
フィロキセラ害の窮地を乗り越え、
1895年に白の傑作「コルトン・シャルルマーニュ」を
誕生させた4代目当主の原動力は、困難や現状に甘んじることなく、
斬新なアイディアと果敢な挑戦心で
新しい活路を見出そうとする“革新の精神”でした。

フランス革命直後という困難な時期に創業を迎え、
屈することなく自社畑を広げていったことでもわかるように、
「ルイ・ラトゥール」には、この革新の精神が当初より息づいています。

そして歴代の当主たちはこの精神を継承し続けることこそが、
よりよいワインを生み出し、「ルイ・ラトゥール」を
世界屈指の作り手の座に導くと信じてやまなかったのです。



6代目当主が、ブルゴーニュ以外のアルデッシュ地方やヴァール地方で
その土壌の優秀さを見抜き、ぶどうの苗木を植え、現在、高い評価を受けている
「アルデッシュ・シャルドネ」や「ドメーヌ・ド・ヴァルモワシン・ピノ・ノワール」を
成功させたのも、この革新の精神を実践したからに他なりません。

さらに現7代目当主であるルイ・ファブリス・ラトゥールもこれにたがわず、
伝統を頑なに守り続ける一方で、常に革新的な技術の追求に挑み、
最新のワインづくりに取り組んでいます。



Chevalier-Montrachet Les Demoislles

◆原産国:フランス
◆生産地:ブルゴーニュ地方 コート・ド・ボーヌ地区
◆格付:AC シュヴァリエ・モンラッシェ・グラン・クリュ

◆タイプ:白・辛口
◆ぶどう品種:シャルドネ

◆アルコール度数:14.0%
◆容量:750ml

◆生産者:ルイ・ラトゥール

◆コメント◆
モンラッシェと同じ丘陵斜面の上部に位置する自社畑。
華やかで凝縮した風味と、芳醇で長い余韻を伴う偉大なワインです。

Chevalier-Montrachet Les Demoislles

◆ブルゴーニュ(白)におけるヴィンテージチャート◆
ヴィンテージチャートとは、
ワインの品質を生産地区、生産された年によって評価した一覧表。
製作者によって、評価方法は違うが大まかな評価は似通っている。

あくまでも、地区を評価したものなので、
ワインの生産者によっては当てはまらないこともある。

◆ Vintage Chart White Burgundy ◆
1985★★★1986★★★★1988★★★
1989★★★★★1990★★★★1991★★
1992★★★★1993★★1994★★
1995★★★1996★★★1997★★★★
1998★★★★1999★★★★2000★★★
2001★★★★2002★★★★★2003★★★★
2004★★★★2005★★★★★2006★★★
2007★★★2008★★★2009★★★★

価格
44,930円 (税込 48,524 円) 送料別
アサヒお取り寄せ最短でお届け!
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 小型宅配便
  • クール便
  • コンビニ受取
  • 郵便局受取