Language Language
メニュー
Language Language
メニュー
文字サイズ
A
A
A

2018-12-08
カテゴリトップ > スピーカー > スピーカー(海外メーカー)
ATC モニタースピーカー new SCM7 ペア 新品プロのレコーディング現場では、ATC のモニタースピーカーは多くのエンジニアに十二分な高解像度とダイナミックレンジを提供して素晴らしい評価を得ています。その高度なパフォーマンスを新しい SCM7 は ATC の最もコンパクトなサイズのスピーカーで提供します。新しいシリーズはティアドロップ型のキャビネットで、新型 ATC 自社製トゥイーターをあしらっています。

広いダイナミックレンジと極めてアキュレイトな再生音、この小さな小さなモニターの高解像度能力は、すべてのレコーディングエンジニアの努力を尊重して再現します。

SCM7 のドライバーユニットには、正確なモニタリングのリファレンス・システム用に開発された「ソフトドーム」テクノロジーがセンタードームに採用されています。

ミッドバスドライバーのユニットは、ATC 伝統の設計で小型スピーカー用としては世界でも類を見ない贅沢な内容です。強固なダイキャストフレーム、システム重量の半分を占めるマグネット重量は 3kg、低音域 125mm 径のポリエステル織りコーン、それに移植された中音域 45mm 径のソフトドームでメカニカル 2Way を構成しています。磁気回路は OFC フラットリボン・ワイヤーで ATC 自社で製作、高密度に巻かれた 45mm 径のショートボイスコイル、長く狭い磁気ギャップ、スピーカー口径と同径の強力マグネットにより、低歪率、ハイパワーハンドリング、長期の高信頼性を得ています。

高域のソフトドーム・トゥイーターは、7年の開発期間を経て自社開発されました。25mm 口径で、強力なネオジウム磁気回路と繊細な高域表現と指向性の為に ATC 独自のアルミ精密ウェーブガイド備えています。ネットワークも余裕の耐圧を持つパーツで構成され、全帯域がフラットなインピーダンスになるようデザイン、アンプに優しい設計となっています。

キャビネットは ATC 初のティアドロップ型で重量ドライバーを支える強固なバッフルは、フラットになっています。これらの構成要素はこの稀なニュースピーカーシステムにおいて、広いバンド帯域、広いダイナミックレンジに貢献しています。

SCM7 の指向特性は水平方向に 80°の広さを持ち、ステレオやマルチチャンネルのインストールにとっても非常に有効で、正確なモニタリングのバックボーンとなっています。

サランは音質に影響の少ない透過性に優れたメタルネットカバーで、マグネットキャッチとなっています。ATC のミニモニターとして、SCM7 はブックシェルフ、スタンディング、ニアフィールド・モニターなど多くの用途で高い音楽性を誇ります。


製品仕様

■形式:2 ウェイ 2 スピーカー/密閉型

■使用ユニット:
トゥイーター・new25mmφ
ソフトドーム、ネオジウムマグネット
ミッド/ウーファー・125mmφ 特殊コートポリエステル織コーン
マグネット重量 3kg

■再生周波数帯域:-6dB・60Hz 〜 22kHz

■クロスオーバー周波数:2.5kHz

■推奨パワーアンプ:75-300w

■出力音圧レベル:84dB/W/m

■最大音圧レベル:103dB/SPL/(1m/ 連続入力)

■インピーダンス:8Ω

■指向特性:水平 ±80 度 / 垂直 ±10 度

■外形寸法: 174W×300H×215D(mm)サランネット含む / ターミナル別

■入力スピーカー端子:ジャンパー付結線ポスト /4mmφ プラグ(バイワイヤリング対応)

■重量:7.5kg(1 本)

価格
138,240円 (税込) 送料無料
お取り寄せ品(メーカー納期確認後のご連絡)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

注文個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便